【商品紹介】音楽プレーヤー「SONY WALKMAN NW-A55」

ウォークマン紹介トップ画像

ソニーのウォークマン

音楽プレーヤーが欲しい時、候補にあがるのはウォークマンかiPodだと思う。

ウォークマンは最上位モデルから下位モデルまで何種類かあるが、2022年時点だと下記3つだろう。

NW-A105NW-A55NW-S315
有線(3.5mm端子)
無線(Bluetooth)
ノイズキャンセル
ハイレゾ
画面タッチ操作
microSD使用
ストリーミング
再生時間約26時間約45時間約52時間
液晶サイズ3.6型3.1型1.77型
容量16GB16GB16GB
発売日2019年11月2日2018年10月6日2017年9月9日
実売価格(目安)3万円2万円1.5万円

これ以外にも30万円ぐらいするNW-WM1Zや、8万円ぐらいするNW-ZX507なんかもあるけど、高すぎるので除外した。

ちなみに、私のおすすめはNW-A55だ。

もしストリーミング(サブスク)を使いたければNW-A100一択になるが、MP3を聞くだけならNW-A55で十分。

NW-A55の紹介

うちにあるNW-A55の写真。

本体と充電用USBケーブルは付属しているが「イヤホン」「本体カバー+保護シール」などは同梱されていない。

必要なら一緒に購入しよう。

NW-A55の開封写真

イヤホンは有線だけではなく、Bluetoothイヤホンにも対応している。

イヤホンの写真

充電用のUSBケーブルは付属しているが、アダプタ部分は付属していないのでこれも別途用意しよう。

アダプタ部分は付属品にない

私は液晶画面に別売りの保護シートを貼り、伸縮するタイプのシリコンカバーを装着している。

NW-A55の本体カバー

写真だとサイズ感が伝わりにくいので、ポケットティッシュとの比較図を添えておく。

NW-A55のサイズ

使い方のイメージ

本体の電源を入れるとメニュー画面が出る。

NW-A55のメニュー画面

色んな条件で曲を選べるが、使わないメニューは非表示にしてすっきりさせよう。

NW-A55の表示項目をカスタマイズ

フォルダーの中を覗いてみるとサンプル曲がいくつか入っている。

NW-A55のサンプル曲

早速ウォークマンに曲を追加してみよう。

付属のUSBケーブルでパソコンと接続することで、USBメモリと同じ感覚で曲をコピーできる。

コピー先は「MUSIC」という名前のフォルダだ。

NW-A55に曲を転送01
NW-A55に曲を転送02
NW-A55に曲を転送03

これだけでウォークマンへの曲のコピーは完了する。

NW-A55のフォルダー表示01
NW-A55のフォルダー表示02

専用ソフトや同期を必要とせず、直接本体にMP3やAACファイルをコピーできるのが素晴らしい。

NW-A55を実際に使った感想

【良】バッテリーが長持ち

通勤で毎日1~2時間使っていたが、1週間ぐらいなら充電しなくても大丈夫だった。

【良】曲の管理が楽

上で書いた通りWindowsのフォルダ操作と同じ。本体側で曲を削除することもできる。

【良】microSDカードに対応

1曲10MBだとすると1GBで100曲。

16GBなら1000曲以上は余裕で入るが、それで足りなければmicroSDを挿せばさらに数千曲を入れることができる。

【良】Bluetooth対応

Bluetoothに対応しているので、ワイヤレススイヤホンやスピーカーで聴くこともできる。

Bluetoothの接続も難しくはない。

NW-A55のBluetooth設定01
NW-A55のBluetooth設定02

【良】スリープ機能

30分、60分、90分、120分のスリープタイマーを使える。

就寝時に音楽を聴きたい人には地味に嬉しい機能。

【良】物理ボタン

再生/停止、曲送り、音量調節、HOLD等が本体側面の物理ボタンでできる。

ポケットに本体を入れていても手探りで操作できるのでいちいち画面をタッチしなくても済む。

NW-A55の側面

【良】MP3とAAC両方に対応

再生できる曲の形式はMP3はもちろんAACにも対応している。

Windows Media PlayerでレンタルCDの曲を取り込んだり、Amazonやレコチョクでダウンロード購入した曲も再生可能。

【普】音質は曲ファイルとイヤホンに依存する

ウォークマン自体はポテンシャルが高く、イコライザーやサラウンド等の設定もできる。

ただし再生するMP3の音質が悪かったり、安物のイヤホンだとそれなりの音でしか楽しめない。

使用するイヤホンによっては「こんなものか」とがっかりする人も出るだろうからそこだけ注意。

【普】Bluetoothイヤホンだとバッテリーの減りが早い

有線イヤホンだと5時間連続再生してもバッテリーは1つも減らないが、Bluetooth接続だと倍ぐらいの早さで減る印象。

ただしこれはBluetoothの電力消費が大きいせいなので、スマホやiPodでも同じ結果になる。

【悪】イヤホンが別売り

すでにMyイヤホンを持っている人はともかく、そうでない人はどれを買うか戸惑うと思う。

イヤホン同梱版も発売するとか、安価のウォークマン専用イヤホンがあればなお良かった。

【悪】サブスク未対応

上位機種(NW-A105以上)のようにSpotifyやAWAには対応していない。

同価格帯のiPod touch(第7世代)が既にApple Musicに対応しているので残念。

総評

少し前だと低価格モデル(NW-S755)がお勧めだったが、今の世代だとA50シリーズが総合的に満足度が高いと思う。

NW-S755とNW-A55の箱

購入前は2万円台という価格に二の足を踏んだが、購入後は月50時間以上使うほど重宝していてむしろ安い買い物だった。

「スマホで聴ければ十分」と思う人も居るだろうが、バッテリーや容量など、音楽の為だけに使えるプレーヤーの存在は大きい。

私にとってウォークマンは生活に欠かせないパートナーだ。

商品紹介

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/c7866561/public_html/totanrpt.com/wp-content/plugins/ad-invalid-click-protector/adsense-invalid-click-protector.php on line 264

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/c7866561/public_html/totanrpt.com/wp-content/plugins/ad-invalid-click-protector/adsense-invalid-click-protector.php on line 267
スポンサーリンク