【エンタメ】「LIVE A LIVE (ライブアライブ)」の好きなBGMとAmazonでのダウンロード購入

ライブアライブBGM

「LIVE A LIVE(ライブアライブ)」とは

「ライブアライブ」は1994年にスクウェアから発売された、スーパーファミコンのRPG。

7つの時代を好きな順番に攻略していき、全てクリアすると中世編が始まるという一風変わったシステムを採用している。

2022年7月22日にはNintendo Switchでリメイク版が発売され、Amazonレビューは概ね高評価だ。(2022年9月5日現在)

「ライブアライブ」の魅力はいくつかあるが、個人的には「シーンを彩るBGM」と「BGMを活かす演出」だと思う。

例えば西部編のBGMは西部劇っぽいし、功夫編は中国映画のような哀愁が漂っている。

宣伝用トレーラーで「そうだろ、松ッ!!」からのメガロマニアが流れるあたり、開発チームもその辺は理解しているのだろう。

ただドット絵は良いとして、快適性やボリュームの不満はちらほら聞くので、もしPS4版を出すならさらなる改良を期待したい。

私が好きなBGM

上でも述べたけど「ライブアライブ」はBGMが素晴らしい。

曲は全て下村陽子さんが担当。(下村さんはカプコン、スクウェアを経て現在はフリー。旧作のライブアライブも担当)

リメイク版「ライブアライブ」Original Soundtrackも好評発売中だ。

<私の好きな曲>

曲名時代
[01] HD-2D: LIVE・A・LIVEOP
[05] HD-2D: 殺陣!幕末編
[06] HD-2D: 最強 -VICTORY ROAD-現代編
[19] HD-2D: 鳥児在天空飛翔 魚児在河里游泳功夫編
[22] HD-2D: WANDERER西部編
[30] HD-2D: PSYCHOで夜露死苦!!近未来編
[32] HD-2D: 魔王への叙曲中世編
[33] HD-2D: 届かぬ翼中世編
[35] HD-2D: 凛然なる戦い中世編
[44] HD-2D: MEGALOMANIAボス戦
[49] HD-2D: Live for LiveED

ちなみにスーファミ版サントラもまだ販売されている。

「ライブアライブ」を遊んだことがない人にはただのゲーム音楽だけど、EDまでプレイした人なら思い入れがあるはずだ。

ゲームを遊び直す時間が無い人は、音楽だけでも懐かしんではどうだろう。

Amazonでのダウンロード購入

リメイク版「ライブアライブ」のOriginal Soundtrackは、AmazonでMP3のダウンロード販売が行われている。

各曲30秒間のサンプル試聴ができ、1曲単位で購入可能だ。

Amazonのダウンロード購入手順については過去記事にあるのでそちらをどうぞ。

エンタメ情報

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/c7866561/public_html/totanrpt.com/wp-content/plugins/ad-invalid-click-protector/adsense-invalid-click-protector.php on line 264

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/c7866561/public_html/totanrpt.com/wp-content/plugins/ad-invalid-click-protector/adsense-invalid-click-protector.php on line 267
スポンサーリンク