【IT】Edgeのお気に入りをバックアップする方法(エクスポート/全削除/インポート)

Edgeのお気に入りをバックアップ

お気に入りのエクスポート

Edgeを使っていると「お気に入り(ブックマーク)」がどんどん増えていく。

「お気に入り」を表示

今回はそんな「お気に入り」のバックアップ(エクスポート)方法を紹介。

まずは「お気に入り」ボタンを押して「…」を押し、出てきたメニューから「お気に入りのエクスポート」を押す。

「お気に入り」ボタンを押す

保存先はデスクトップでもどこでも良いが、ここでは [ドキュメント] とする。

ファイル名はそのままで「保存」を押す。

「保存」を押す

これで [ドキュメント] フォルダにファイルが1つ作られる。

バックアップはこれにて完了。

HDDの故障に備えるなら、このファイルをUSBメモリ等にコピーしておくと良い。

エクスポートされた「お気に入り」ファイル

余談だけど、作成されたファイルをダブルクリックするとブラウザが開く。

htmlとして開いた中身

中身は「お気に入り」のリンク集で、文字をクリックすると実際にページが開く。

お気に入りと同じ構成

これはこれで何かに使えそうだ。

お気に入りの全削除

バックアップからきちんと復元できるかも試しておきたいので、今Edgeに登録されている「お気に入り」を全て削除してみる。

「お気に入り」の「…」を押し、メニューから「お気に入りページを開く」を押す。

「お気に入りページを開く」を押す

右画面にあるのが「お気に入り」に登録しているページ及びフォルダ一覧。

一番上にある行の□をクリックしてチェックを付ける。

一番上をマウスでクリック

次に、キーボードの [Shift] を押しながら一番下の行の□をクリックする。

これにより最初にチェックした行から、後にチェックした行までが全て選択される。

キーボードの Shift を押しながら一番下をマウスでクリック

選択した際、画面右上に確認メッセージが出るので「削除」を押す。

「削除」を押す
削除されました

これで既存の「お気に入り」は削除できた。

お気に入りが全部消えた

この何もない状態に、先ほどバックアップしたファイルを復元したいと思う。

お気に入りのインポート

それではバックアップ(エクスポート)の復元(インポート)をしよう。

「お気に入り」の「…」を押し、メニューから「お気に入りをインポートする」を押す。

「お気に入りをインポートする」を押す

IE11の「インポート」ボタンを押す。

(というかIE11は関係ない気もするが深く考えないでおこう。)

IE11の「インポート」ボタンを押す

インポート元の下にあるボックスを押す。

インポート元を押す

リストから「お気に入りまたはブックマークの HTML ファイル」を選択。

「お気に入りまたはブックマークの HTML ファイル」を選択

「ファイルの選択」を押す。

「ファイルの選択」を押す

先程 [ドキュメント] にエクスポートしたファイルを選んで「開く」を押す。

エクスポートしたファイルを開く

「完了」を押す。

「完了」を押す

これで操作は終わり。

Edgeのお気に入りを開いて、正しく復元されていれば成功だ。

インポート結果

バックアップの必要性

プロファイルをオンライン上に保存していない人は、パソコンが壊れても困らないよう「お気に入り」をバックアップしておこう。

バックアップの利点は復旧だけではない。

「バックアップがある」という安心感から、増えすぎた「お気に入り」のページもバッサリ削除できるはずだ。

エクスポートには1分もかからないし、ファイルサイズは小さいし、要らなければいつでも消せるので定期的に実行しておこう。

IT系

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/c7866561/public_html/totanrpt.com/wp-content/plugins/ad-invalid-click-protector/adsense-invalid-click-protector.php on line 264

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/c7866561/public_html/totanrpt.com/wp-content/plugins/ad-invalid-click-protector/adsense-invalid-click-protector.php on line 267
スポンサーリンク